SI Laboratory

SI Laboratory's Work SIラボラトリーのお仕事

システム開発

『 サンドボックス 』

≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒ 『 サンドボックス 』 マカフィー公式ブログよりhttps://blogs.mcafee.jp/word06-sandbox サイバー攻撃に対して、シグネチャベースと言われる、過去に認識された攻撃パターンをデータベース化し、1つの攻撃パター…

『 自分の目で見て経験して確かめる 』

実は、沢山勉強して頭に知識を詰め込むより断然効果が違う、この『経験を積む』という行為。 人間の脳は、知識を経験として捉えることは出来ません。 いわゆる、『 知識が経験を超えること 』は『嘘をついている』ということです。 この意味を感覚として捉え…

『 発展途上国支援 バングラデシュ編1 』

ちょうど一年前の2017年初夏 フェイスブックの、とあるグループに参加したところ、そこはバングラデシュに関係するグループであることがわかりました。 そこのリーダーと何回か話をする機会を持てました。 イスラム教モスクのリーダーであったこと。そういっ…

わかりやすい文章とは? 1

ブログを始めたものの 伝えたいことは山ほどあるのに文章で、日本語で、伝えるのはなかなか難しい 自分が感じたことを素直に表現しようとすればするほど読む人にとっては、伝わりづらい文章になってしまいがち。 システム関係の仕事で、設計仕様書等を書くの…

モチベーションの保ち方

人によって成長ペースが違う これはどこで判断するのか判断材料が、人によって分かれますが、根本的な部分、考え方は同じです『 人間力 』というものなのでしょうか 自分を取り巻く環境、国、言語与えられたものをハンデと捉えるのか 学習機会と捉えるのか …

『 体のメンテナンス ~りらくる 』

3月に自分の母校で、中度(松葉杖が必要※スポーツドクターより)の肉離れを起こして以来、自分の体のメンテナンスの甘さを実感しました。 体を健康に保っている方々は何をしているのか、いろいろなブログなどを読んでみたところ、次のようなことがわかりま…

何かを学びに行って、答えをインスタントに求める事は何も得られない

『 何かを学びに行って、答えをインスタントに求める事は何も得られない 』 この言葉 しばらくぶりに思い出しました。 今でも一年に一、二度 顔を合わせる尊敬する人からの言葉です。 肩書きがとてつもなく沢山持っておられる方なのですが 操れる言語が40カ…

『 Lodge Yahoo! JAPAN 』

『 Lodge Yahoo!JAPAN 』 https://lodge.yahoo.co.jp/ みんなで「!」を生み出す場所 こんなコンセプトを掲げていましたYahooロッジ 私も作業やインスピレーションをいただきに行ってきました 一人で勉強や作業をしてると、気分転換に途中で作業場所を変えた…

梅雨入りでも走りたい

『 走ること 』 汗を流すのはとても気持ち良いです。 健康維持にも最適ですし、ジムコストもかからず周りの景色を楽しみながら 継続できることの一つです。 10代の頃から、身体を動かすのは、そこまで苦ではない人です。 中学の頃は文化部でしたが、 高校生…

夏の暑さに耐えよう!体力作り

今、現在肉体改造に取り組んでます。 というのも、私はシステムエンジニア兼プログラマーなのですが 集中力をかなり要し、体力勝負のところがあるこの職業なかなか地味でハードなお仕事なのです。 普段から週2、3回ジムやプールで汗を流していたのですが …

LINE developers 1

六本木ハッカーズバーに2年近く通って様々なことを教えていただきました。 『 LINE developers 』サービスの使い方を教えていただきました https://developers.line.me/ja/ 何かのサービスや事業の内容、発信したい情報がある時などに使います。 チャットボ…

 プログラミング 1~構造化プログラミング

最近、プログラミング出来れば良いという風潮があり日本政府も小学校からプログラミングの授業を導入する という方針を打ち立ててます。 プログラムを書くだけなら、誰でも出来ます。とても簡単で、初心者の方でも敷居は低いと思います 私が勉強している放送…

『 偶然の必然性 』計画された偶発性理論(Planned happenstance theory キャリア理論)

『 偶然の必然性 』 アメリカのジョン・クランボルツ教授によって提唱された 【Planned happenstance theory】計画された偶発性理論(キャリア理論) 個人のキャリアの8割は 予想しない偶発的なことによって決定されます この予想しない偶発性を実践するた…

『TOKYOチャレンジNET』 2 東京都の制度

『 TOKYOチャレンジNET 』※東京都内在住者対象 通常、家を借りるために敷金・礼金を支払わなければなりません。 家が無く、ホテル暮らしを続けている人や、ネットカフェに寝泊りを続けている人、東京には本当に様々な事情を持って働いている人が沢山…

データ復元 と お届け

前回のブログでお客様のデータを紛失してしまった続きです。 夜に電話連絡を受けて 急いでデータを作成し直しました 問題はお客様のパソコンにデータ転送が出来ないこと。 物理的に、USBメモリーやメモリーカードにデータを入れて直接お渡しする必要がありま…

『 出会い 』 と 『 言葉 』

『 出会い 』 と 『 言葉 』 師と仲間

習慣化!早朝深夜ランニング

1ヶ月ほど前から 週末は必ずジョギングをする習慣化するように なりました 『 習慣化すること 』 日々のルーティンて決まっているので 初めのうちは、慣れないけど 次第に慣れていくもの。 新しいことを取り入れ 自分のものにしていく感覚が すごく好きなん…

またたび!月日は百代の過客にして行き交う年もまた旅人なり

『 月日は百代の過客にして行き交う年もまた旅人なり 』 通勤電車の中で、この言葉を思い出しました 『 百代(はくたい) 』 は 「 何代にも渡る 」 意から、永遠。 『 過客(かかく) 』 は 通り過ぎてゆく人、旅人。 月日というのは 永遠に旅を続ける旅人の…